「癒しの庭」ドットコム
個人庭園  安島邸         
狭い庭を戸外室として活用した明るい庭    
     
狭い庭なので無駄なものはいっさい置かずに、すっきりとした空間を作り、戸外室的な使い方ができるテラスガーデンとしてデザインしました。
目隠しあをかねた塀の上部を一部、植え桝にし緑の仕切りを作り、塀の縁にハンギング方式のプランターをかけ、華やかさを演出しています。
 塀の内側には部屋からの目線を考えた位置に、特注のハンギングプランターを設置。   
 プランターの花を植え替えるだけのミニ花壇。

建物と同系色の塀は、リブ入りブロックで、上部にレンガの太目地を入れてアクセントを。コーナー部に植えた落葉高木はコナラ。
門や門塀は設けないで、塀を曲げ込んだ所に植え込みを設けて、入り口の雰囲気を演出。シンプルなデザインが気に入ったというポストが目を引く。
塀の外側にもプランターをかけて花を飾る。錆止めの塗装をしたスチールと、焼成板でつくったハンギングボックスが素朴なムード。



プレスリリース
「住まいがあり、緑があって、はじめて調う、住環境」 宝箱(株)日本住研
日経ビジネスAssocie 日本庭園に癒される

Copyright(c) Imagaki Inagaki LandscapeDesign Laboratory Inc. All Rights Reserved.