「癒しの庭」ドットコム
個人庭園  小倉邸         
和洋折衷の庭
和室と洋室前に広がる庭はそれぞれにちがった表情を楽しめます。
和室前の庭  
    
      
閑静な住宅街にある庭は広さ7坪ほどで狭く、奥行きもありませんが、和洋折衷を合わせ持つ変化にとんだデザインが特徴です。
和室の前には蹲踞(つくばい)を中心にコナラやアセビの植栽で落ち着いた和風庭園にしました。リビングルーム側には鉄平石乱張りにグランドカバーのメキシコマンネングサが目に鮮やかな洋風のデザインです。
蹲踞の後ろには竹垣で和の雰囲気を盛り上げ、洋のほうはメッシュフェンスで明るく開放感を演出しています。
フェンスにはツキヌキニンドウを絡ませ、外からも中からも花が楽しめます。
毎朝、蹲踞にくる小鳥がいろいろな表情を見せてくれます。
                     
           
 



プレスリリース
「住まいがあり、緑があって、はじめて調う、住環境」 宝箱(株)日本住研
日経ビジネスAssocie 日本庭園に癒される

Copyright(c) Imagaki Inagaki LandscapeDesign Laboratory Inc. All Rights Reserved.